2016年09月21日

鈴木尚典の気になる現在

20日に三浦大輔選手が今季限りの現役引退を発表した。これに対し、鈴木尚典は「200勝達成してほしかった」と惜しむ内容のコメントをしている。そんな鈴木尚典だが、彼の現在について今回調べてみた。

現役時代、横浜で2年連続で首位打者に輝き、アベレージヒッターとして活躍した。2009年3月に引退試合を行い、その後同年に湘南シーレックス育成コーチとして活動。2010年には同球団での打撃コーチを務めた。

2011年からは横浜球団の職員となっており、ベイスターズ・ベースボールアカデミーでの活動を行っている現在もここで活動を行っている。

では、具体的にどのような活動を行っているかということだが、ベイスターズ野球教室などベイスターズの実施する地域貢献活動の講師を行っているようだ。この地域貢献活動というのが、野球を通した活動で、先ほども挙げたベイスターズ野球教室や、野球ふれあいファミリーイベントなどがあるようだ。

以上のことから、小さい子に対しての野球の育成を行っているということで、夢を与える活動を行っているようだ。ぜひ、これからも続けていただき将来のスター選手を育成していただきたい。

スポンサーリンク



posted by 瓦版管理人 at 01:49 | Comment(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。